キッチン京都の転職支援

キッチン京都はあなたの飲食業界への転職・就職をサポートします。お気軽にLINEに友だち追加してお問い合わせください。もちろんお電話でも受け付けています。

友だち追加
  • ・関西の飲食店の求人情報を配信
  • ・1対1トークで気軽に転職相談

キッチン京都は職業紹介会社です

弊社は、板前職人が常時待機している『部屋』や『会』(下記のコラム参照)と呼ばれるものではありません。厚生労働省から許認可を受けた職業紹介会社です。
【事業認可NO:26 - ユ - 300313】

採用までのフローについて

お仕事紹介から採用決定までの流れは次の通りです。転職には不安がつきものです。キッチン京都はそんなあなたの不安な気持ちを汲み取り、二人三脚で満足いただける転職を支援します。

  • 1. ご利用登録
    登録フォームもしくはお電話にてご登録。求職者様は一切手数料はかかりません。

  • 2. 求人のご紹介
    キャリアプランをお聞かせいただいた上で、あなたにぴったりの求人案件をご紹介。

  • 3. 面接に同行
    面接は弊社スタッフが同行しますので、聞きにくい条件面等の交渉はまかせて下さい。

  • 4. 採用決定
    採用面接に合格して、あなたも条件に納得できたら晴れてお仕事決定です。

先輩の転職成功事例

F.W 様(35歳 和食料理人)

30代で料理長になるというのを目標に、最初の相談から約7年。以降、順調にキャリアを積み重ねる事ができ、現在は高級料理旅館で料理長として勤務しております。長い付き合いができるという点でも心強いです。

N.Y 様(48歳 仲居・和装配膳)

以前は、時給も低く長時間労働の職場でした。今では正反対の職場となり、仲居経験を評価され、相応の給料を頂いております。自宅からの通勤距離も近くなり、家族との時間もとれるようになりました。

K.D 様(25歳 洋食調理)

5年後に地元に戻り、友人らと飲食店の開業を目標に上京してきました。相談をする中で、5年後の目標に一番の近道で進みましょうとアドバイスを受けました。開業資金をためつつ、調理スキルの上達。最高の環境の職場がみつかり、5年後の現在。目標を実現し、飲食店オーナーとしての日々を送っております。

N.R 様(21歳 和食料理人)

自宅で料理していたという事もあり、料理人を志し上京してきたのが、15歳でした。今や、厨房で任される作業も増え、後輩もできました。結婚もして、子供も授かり、公私ともに充実した生活を送っています。

キッチン京都で転職した先輩にインタビュー

丁寧な対応で、納得するまで何回でも相談できます

田辺 翔太さん (28歳)

 

当社から紹介を受けた経緯と感想を聞かせてください。

田辺さん料理人になると決め、就職活動をしている時、ホームページからキッチン京都の存在を知り、さっそく応募しました。それから、かれこれ6年間の付き合いになります。

 

今までの求職活動との違いはありますか?

 

田辺さんまず、対応がとても丁寧だったのが印象的でした。本当に親身になって、時には一緒に悩み考えてくれました。

 

自分の希望するような仕事がないときも、すぐに答えをだす必要もなく、自分のペースに合わせてくれ、その時々の最適な間合い、時間を空けてくれます。就職、転職活動となると慎重になってしまうのですが、じっくり時間をかけて相談できました。

 

また、スタッフの方が飲食業経験者という事が大きいです。独特な業界の為、世に知られていない情報なども聞く事ができ、非常に安心感があります。

あと労働基準法など、法律的な相談もでき心強いです。

 

将来の夢は何ですか?

田辺さん 将来は地元に戻り、自分の店を出すのが目標です。少しずつですが、着実に前進をしていってます。

〜コラム:『部屋・会って何??』〜

部屋や会の意味について。 一般にはあまり知られていない調理師紹介所。これを京都では『部屋』と呼びます。地方では『会や組合』と呼ぶところもあります。ではこの部屋は何をするところなのかご説明します。

飲食店が急に予約一杯で、勤めている調理師ではまかないきれなくなった時に部屋へ電話をして、必要な板前のヘルプを手配します。その他、飲食店の従業員(料理長等)が急に退職したりすると、お店は営業ができません。そのような時に部屋へ連絡をし、社員となる調理師を手配してもらうのです。 調理師もまた、いつ何時そのようなヘルプが出るかわからないので、部屋の事務所で午前中は待機しています。

よくある例としては、仏事です。急な法要の際にお手伝いや遠方からの参列者をもてなす料理の注文が料理屋に入ります。料理屋は仕入れはできてもその料理を作る人手が足りなくなる時があります。 そのような時に部屋へ電話をいれ必要な人数の板前を回していただくのです。

たとえば、素人をそのような時に何人集めても技術がありません。部屋はあらかじめ技術を持った者が常に待機しているところといえるでしょう。

では、そのような時の板前の日給は??
その日だけや2.3日のヘルプを”単発”と呼び、だいたい15,000円~20,000円と交通費、板前のヘルプ手配の紹介手数料と伝票代金が基本です。お正月のおせち料理などは、正月料金として2割から3割り増しになります。

そのように料理屋さんが困った時に応援を頼む待機所のようなものが”部屋”と呼ばれる物です。 この業種は「有料職業紹介事業」と呼ばれる厚生労働省の許認可が必要です。 現在、京都、滋賀で7軒程の部屋が存在します。

運営会社

  • 株式会社キッチン京都
  • 〒601-8002
  • 京都市南区東九条上殿田町1-3
  • エンブレム京紋801
  • 電話:075-748-8553
  • FAX:075-748-8573

公式Facebook